SUPPORT

製品の操作方法に関するご相談・お問い合わせ

電話サポート

Acalieコールセンター052-750-0362
オペレーター対応時間 月曜~金曜 10:00〜17:00 (祝祭日、年末年始等弊社休業日を除く)

メールサポート

  • お問合せ内容*
  • 利用状況*
  • お名前*
  • メール*
  • お電話番号*
  • 商品名*
  • 購入先
  • 車体番号
  • 詳細内容
Q&A
  • Q
    公道走行可能ですか?
    A
    道路交通法と保安基準に適合する下記保安部品を標準装備しており、公道走行が可能です。 ・前照灯・番号灯/尾灯・警音器・後写鏡・制動灯・方向指示器(前後ウインカー)・後部反射灯・速度計
  • Q
    商品到着後、組み立てが必要ですか?
    A
    85%組み立て済みの状態お届けですが、運送過程中の変形等を防ぐため、ハンドル、後視鏡、前輪部分は未装着の状態です。動画と説明書にて組み立て方をご案内いたします。オプションとして、プロの整備士による組み立てサービス、さらに組み立て後のお届けサービスもご用意しております。
  • Q
    何キロくらい走行できますか?
    A
    標準装備の20AhのバッテリーではCOSWHEEL MIRAIは約40〜50km、COSWHEEL MIRAISは約50〜60kmの走行が可能です。 ※天候や荷重、道路状況など使用条件により異なります。 ※バッテリー容量からの推測値です。
  • Q
    車体の重さはどのくらいですか?
    A
    約35キロになります。 ※通常の原付の約1/2と軽量になっています。(通常原付は約70キロ)
  • Q
    どんな免許が必要になりますか?
    A
    “COSWHEEL MIRAI”は「第二種原動機付自転車」いわゆる原付二種となります。原付二種以上が運転可能な免許が必要です。“COSWHEEL MIRAI S”は「第一種原動機付自転車」いわゆる原付になりますので、原付が運転可能な免許が必要となります。
  • Q
    乗員人数は何名ですか?
    A
    “COSWHEEL MIRAI”は原付二種(ピンクナンバー)の為2名まで。リアキャリアや二人乗り用のシートは一般販売に向けて現在開発中です。開発状況は随時活動レポートにてご報告いたします。“COSWHEEL MIRAI S”は原付のため、1名になります。
  • Q
    ナンバー登録は必須ですか?
    A
    公道を走るには、軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請(ナンバー登録)が必要です。販売証明書を持ちまして、各市町村役場で交付される「軽自動車税申告(報告)兼標識交付申請書」に必要事項を記入のうえ、印鑑(認印)、身分証明書(免許証・保険証など)を持参し、各市町村役場にご申請ください。
  • Q
    自賠責保険への加入が必須ですか?
    A
    自賠責保険へご加入頂くことが必須になっております。コンビニにて加入手続きが簡単に可能です。ナンバー登録時に渡される標識交付証明書の内容に基づいて申込書に必要事項をご記入のうえ、必要な契約期間に応じた保険料をお支払い頂くことで、自賠責保険にご加入いただけます。
  • Q
    ヘルメットの着用は必須ですか?
    A
    自転車モード、電動バイクモード、ハイブリッドモードに関わらず、原付二種又は原付一種扱いになりますので、ヘルメットの着用が常時必須になります。
  • Q
    車道を走る必要がありますか?
    A
    法律上は常に「原付二種バイク・原付一種バイク」として扱われます。したがって、自転車(ペダル)モードであっても、歩道の走行は禁止されておりますので、車道をご通行ください。
  • Q
    充電はどうしたらいいですか?
    A
    2種類の充電方法がございます。 ①本体に電源を差し込むだけで充電します。 ②バッテリーを取り出し充電します。
  • Q
    電池の寿命はどのくらいですか?
    A
    空の状態からフル充電までを500回お使いになった場合、容量が初期の80%程度になります。
  • Q
    フル充電までどのくらいかかりますか?
    A
    急速充電器を使用しますが、大容量バッテリーの為、充電時間は6.5時間程度かかります。使い方や温度、消耗状況により時間も異なります。
  • Q
    電池が消耗してくると、どのようになりますか?
    A
    走行力、走行距離、充電時間に影響を受けます。性能や航続距離がご使用に足りなくなったと感じたら、バッテリーを新品と交換がおすすめです。(一般販売の際、バッテリー等は弊社ECショップにても販売いたします。)なお、電池は自然放電するため、使用しない時は月に1回の満充電を行うことが電池に優しい使用方法です。利用しないときはバッテリーを抜いておくと自然放電を防げます。
  • Q
    どんな免許が必要になりますか?
    A
    “COSWHEEL MIRAI T”は「第一種原動機付自転車」いわゆる原付扱いになりますので、原付が運転可能な免許が必要となります。
  • Q
    公道走行可能ですか?
    A
    道路交通法と保安基準に適合する下記保安部品を標準装備しており、公道走行が可能です。 ・前照灯・番号灯/尾灯・警音器・後写鏡・制動灯・方向指示器(前後ウインカー)・後部反射灯・速度計
  • Q
    ナンバー登録は必須ですか?
    A
    公道を走るには、軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請(ナンバー登録)が必要です。販売証明書を持ちまして、各市町村役場で交付される「軽自動車税申告(報告)兼標識交付申請書」に必要事項を記入のうえ、印鑑(認印)、身分証明書(免許証・保険証など)を持参し、各市町村役場にご申請ください。
  • Q
    自賠責保険への加入が必須ですか?
    A
    自賠責保険へご加入頂くことが必須になっております。コンビニにて加入手続きが簡単に可能です。ナンバー登録時に渡される標識交付証明書の内容に基づいて申込書に必要事項をご記入のうえ、必要な契約期間に応じた保険料をお支払い頂くことで、自賠責保険にご加入いただけます。
  • Q
    ヘルメットの着用は必須ですか?
    A
    原付一種扱いになりますので、ヘルメットの着用が常時必須になります。
  • Q
    歩道を走行することは可能でしょうか?
    A
    歩道を走行することはできません。道路交通法に従い、車道をご走行ください。
  • Q
    車体を購入する場合、バッテリーや充電器はついていますか?
    A
    標準装備として、10Ahバッテリーと急速充電器が付属されております。オプション品として航続距離60kmを超える20Ahバッテリーと充電器もご用意しております。
  • Q
    充電はどうしたらいいですか?
    A
    2種類の充電方法がございます。 ①本体に電源を差し込むだけで充電します。 ②バッテリーを取り出し充電します
  • Q
    充電が切れた場合どうすればよいでしょうか。
    A
    充電が切れた場合は車道を走行することはできません。車体を押し、歩道を移動するようお願いいたします。
  • Q
    商品到着後、組み立てが必要ですか?
    A
    95%組み立て済の状態でお届けです。簡単に組み立てできます。
  • Q
    折りたたみは可能ですか?
    A
    はい、可能です。工具を一切使うことなく、車体を簡単に折りたたむことができます。コンパクトに収納できます。
  • Q
    雨の日に乗っても大丈夫ですか?
    A
    通常の雨であれば問題ございませんが、雨の中の長時間の放置はお控え下さい。極度に激しい雨や、人為的に水をかける行為で内部の電気回路が濡れた場合、あるいは道路が冠水した場合には故障する可能性があります。 ※感電の恐れがございますので、充電は必ず雨の当たらないところでお願いします。
  • Q
    坂道での速度のどのくらいでますか?
    A
    登坂能力は、荷重だけではなく侵入速度や走行距離など複合的なもので変わってしまうため、一概に言えません。ただし、上り坂では平地よりも速度は遅くなります。
  • Q
    ブレーキパッド、タイヤ等の消耗品や部品はどこで購入できますか?
    A
    A.消耗品等の部品は、弊社ECショップで販売いたします。長く楽しんでいただく為に、万が一の故障の際の交換部品も十分にご用意いたします。
  • Q
    保証期間はどうなっていますか?